釧路からライブ中継!2ヶ月限定の高級ブランド鮭(トキシラズ)オンラインツアー

釧路のオンラインツアー画像

<ハイライト>
✔雄大な自然が広がる北海道「釧路」からオンライン生配信!参加費無料!
✔高級鮭「トキシラズ」の美味しさの秘密を大公開
✔アイスホッケー選手やYouTuberなど釧路の各業界のトップランナーが出演!

日 時2021年4月24日(土)18:00-19:30(90分) 
参加費:無料

オンラインツアー概要

ひがし北海道の釧路市は、水産都市として栄え、8年連続で北海道内の水揚げ量トップ!
今回ご紹介するのは、釧路市民が選ぶ好きな魚1位(2021年3月北海道新聞釧路支社調べ)に選ばれた『鮭』。
その中でも、脂のりが抜群で、希少な『トキシラズ』は釧路のブランド魚として市民に愛されております。
4月25日頃から漁がはじまり、5月中旬から6月末頃まで、旬なトキシラズを愉しむ事ができます。
和商市場や炉端焼の居酒屋などで、購入や食べる事ができ、市民が楽しみにしている時季です。

しかし、コロナ禍で、観光や飲食を楽しむ事が、なかなか出来ないのが現状です。
今回は、トキシラズの美味しさのヒミツを和商市場の理事長に解説いただきながら、その場で先行予約ができる、Eコマースを行います!
また、『トキシラズな人々』と題して、釧路のトップランナーを走る各業界のリーダー
この時期(オフシーズン)に何をしているのか?をリレー方式で語っていただきます!

途中で、プレゼントが当たる、『トキシラズな人々キャンペーン』もありますので、お楽しみに!

釧路の旬が詰まった1時間30分の『鮭と旅するクシロバコ』
過去2回は有料で行っていましたが、今回は特別に無料公開いたします。

どなたでも参加できますので、是非お楽しみ下さい!

釧路「トキシラズ」オンラインツアーの流れ

2021年4月24日(土) 18時00分~19時30分 (約90分間)

1、(30分)トキシラズについて解説!その場でトキシラズを予約できます!
・釧路和商市場理事長 柿田英樹(柿田商店)

2、(60分)釧路の各業界のトップランナーはトキシラズな時季(オフシーズン)に何を企んでいるのか?
・釧路北大通商店街組合長(佐藤紙店) 佐藤公一郎
・釧路観光協会 佐藤明彦
・アイスホッケー ひがし北海道クレインズ 上野拓紀選手・小原大輔選手
・炉端焼き店ちくぜん 白幡慎太郎・福司酒造 梁瀬一真
・釧路ユーチューバー aya

3、クロージング

※終了時間やプログラムは前後することがございます。予めご了承ください。
※Zoomを使用いたします。開始5分前には入室をお願いします

お申し込みはこちら

【お申込みの流れ】
1. 下記「申し込みフォームはこちら」ボタンを押します。
2. 氏名、メールアドレスを入力してください。
3. 登録を押せばお申し込み完了!

【備考
・インターネット環境、パソコン(推奨)やタブレットをご準備ください。
 ズーム操作に不安のある方は、事前にこちらでテストできます。http://zoom.us/test
・終了時間やプログラムは前後することがございます。予めご了承ください。
・Zoomを使用いたします。開始5分前には入室をお願いします。

現地案内人のご紹介

★吉田 勝幸(よしだ かつゆき)

北海道釧路市で新聞販売店の長男として生まれ 、新聞配達以外にも、全国の美味しい旬の食材をチラシ物販として紹介し、『クシロバコ』の企画運営も行う。2013年に、ヘルスケアショップ&サロンの会社も設立し、『健やかで豊かな暮らし』をテーマに様々な情報を発信している。

原田 カーナ(はらだ かーな)

釧路市生まれ。全道バスガイド、観光案内所、観光列車客室乗務員などを経て、2019年から観光クリエイターとして、観光ブランディング、コンテンツ開発などを手掛ける。また、「お土産」をテーマにしたイラストレーターとしても活動中。

ゲストスピーカー

第1部

★柿田英樹(釧路和商協同組合理事長)

有限会社カネカ柿田商店の2代目代表として、毎日店頭に立つ傍ら、釧路を中心とした、新鮮な、お魚や肉・野菜などを販売するお店が約40店ほど連なる釧路和商市場の理事長を務める。主に、鮭に関する加工品を販売し、船上活〆の鮭を、1尾そのまま塩漬けしたトキシラズは、毎年贈り物としても、人気を博している。

第2部

★佐藤公一郎(くしろ北大通商店街振興組合理事長)

釧路の中心街である北大通にて、昭和10年から続く佐藤紙店の代表を務める。近年は釧路オリジナル万年筆や文具などを積極的に企画販売し、地域活性化にも力を入れている。2020年に、くしろ北大通商店街振興組合の理事長に就任。

★佐藤明彦(釧路観光協会)

釧路観光協会に勤務し、積極的に新しい斬新な商品企画を手掛ける。昨年は、釧路湿原国立公園内にある国の史跡「北斗遺跡」で野遊びフィールドキャンプ(グランピング)の企画にも携わった。また、趣味である写真の腕前が評価され、2021年2月より、個展を開くまでになった。

★上野拓紀(ひがし北海道クレインズ 背番号48)

1986年生まれ、長野県長野市出身。中学まで長野で過ごし、釧路の高校を経て、早稲田大学進学後の2005-06シーズンにアイスホッケー日本代表に初選出される。2015-16シーズンからは日本製紙クレインズに移籍。同年の全日本アイスホッケー選手権大会でクレインズ優勝に貢献、上野自身も前年に引き続き2年連続大会MVPを受賞した。特徴は、チーム1のスピードスター!
【鮭にまつわる話】時鮭を食べ日々スピードに磨きをかけています!実家は寿司屋。食べるのも握るのも得意?

★小原大輔(ひがし北海道クレインズ 背番号76)

1981年生まれ、釧路市出身市出身。高校まで釧路で過ごし、早稲田卒業後にECHL、コクドを経て2009年日本製紙クレインズに移籍。2011-2012シーズンより日本製紙クレインズキャプテンに就任。 2013-2014シーズン終了後に王子イーグルスへ移籍。2020-2021シーズンより6シーズンぶりに古巣ひがし北海道クレインズに移籍。特徴は、チーム1のマッスルボディー!
【鮭にまつわる話】この釧路で時鮭を食べこの筋肉を作り上げた男!!今日は小原さんの筋肉トークに期待です。

★白幡慎太郎(炭焼き炉端ちくぜん)

郷土料理くしろ駒形家の長男として生まれ、現在は姉妹店である『はたご家』の運営、『ちくぜん』の店長として、釧路の新鮮で美味しい料理を炭火焼きで提供している。常にお客様の笑顔であふれる人気店で、現在は、釧路の繁華街である、末広の振興にも力を入れている。

★梁瀬一真(福司酒造)

2019年に創業100年を迎えた、福司酒造株式会社の取締役製造部長として、くしろの地酒「福司(ふくつかさ)」を製造。地域の食文化に寄り添う「地酒」を目指し、定番の純米酒においては、札幌国税局主催の新酒鑑評会で11年連続【金賞】を受賞している一方、常に変わりゆく時代と共に、新しい酒造りにも、積極的に挑戦を繰り返し、様々な年代に日本酒を嗜んでもらう活動も勢力的に行う。

★aya(釧路ユーチューバー)

北海道釧路生まれ釧路育ち。食べる事と、飲む事が大好きで、欲望のまま食べて、豪快に飲む姿が人気を博している。近年は、釧路の名物料理を食べて飲む動画や、釧路の街情報を紹介する動画をアップし、老若男女からの支持を集めている。

お問い合わせ

主催:ひがし北海道ブランド化推進協議会
運営:株式会社マルカツ吉田新聞店
共催:株式会社ノットワールド

【お問合せ先】株式会社ノットワールド 03-6661-7134 / homusubi@knotworld.jp
(月~金 9:00-18:00)

随時更新中!おすすめオンラインツアーはこちら

オンラインツアー
地域から物産品が届き、食べながらオンラインで観光地や特別な場所を訪れるオンラインツアー。ご自宅から地域の方々や参加者みんなと繋がれるオンラインツアーで、ぜひ旅にでてみませんか。

タイトルとURLをコピーしました